タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
義理を欠いてはいけない
訪タイしていた友人が帰国するということで、帰国前夜にシンラピンを
交えての食事会を開催しました。

具体的に話が決まったのが当日の夕方4時、その段階で参謀コム君と私
とで馴染みのシンラピンに架電しまくりです。こういう時はメッセンジ
ャーではなく電話に限ります。そして、その日に都合が良かった、

-ベンチャー
-イム・スティダー
-チャイケーゥ
-プレーム

がテーブルに華を添えてくれました。本当のことを言えば、会計を受け
持つのは私たち日本人であることを彼女らは知っていますので、彼女ら
にとっては「タダで飯を食べれるから、行こうよ」というノリに違いあ
りません。

ただし、いくらそうであろうとも飯に誘えば友達感覚で喜んで来てくれ
るというのは嬉しいことです。日本の芸能界ならば、一般のファンが歌
手に向かって「日本飯、行かへん?」と誘っても無視されますし、そも
そも誘うにあたっての電話番号を知ることもできません。

反対に、このように特に懇意に接してくれるシンラピンに対しては、絶
対に義理を欠いてはならないというのが私たちの信条です。

例えるなら「恥をかいても義理欠くな」の感覚です。

キューがあれば最優先で応援に行くのはもちろんのこと、ライブ後に車
に同乗させてもらう(もらった)場合には菓子や果物を手土産に持って
行く、シンラピンの身内に不幸が起きた場合には、それを知ったらすぐ
に香典を出すなど、その義理を果たすためにはいくらでもできることが
あります。

対象となる人が義理と地位にシビアな芸能界の中の人であるからこそ、
尚更に義理を欠かないこちら側の姿勢が大切であるはずです。
(第5,129話 了)

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は記事で紹介したシンラピンの写真です。左からイム・スティダー、
チャイケーゥ、ベンチャーです。

現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150819 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150819 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150819 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


行いに関する一考察09:39 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|09:39 (日本時間)|-|-|