タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
ライブでの苦渋の選択
「公表時刻は同じだが、実際時刻は少しズレていそうだ。」などと自分
の都合が良いようにこじつけて、何とか両方に行くことができまいかと
思案するのですが、どうにもならない場面に遭遇することが少なくあり
ません。

自分がどちらのライブに行きたいのか、それを自分なりに結論付けるこ
とは苦渋の選択です。親しさや義理の枝葉末節が複雑に絡み合い、私の
心は千々に乱れます。私が日頃から接しているシンラピン50人に関し、
すべての組み合わせのライブを想定して、私の選択を示しました。
(クリックすると拡大表示されます。)

ライブ組合せ表

50人の中から2人を選択しての組み合わせです。水色をX軸、ピンク色
をY軸とし、各組合せのうちでどちらに行くかを、XとYの交点座標の色
にて示しています。また、Y軸左(最左列)に各シンラピン毎のの勝数
を数字とグラフで示しました。

このデータは実際の感覚に非常に近い物だと感じます。

中でも「日頃の義理」という要素は無視できず、むしろ、かなりの要素
を占めます。私の頭の中では、私たちが食事会を開催した折に喜んで参
加してくれるヌット、ポー、プレーム、ピムダー、さらには私のポケッ
トマネーでイベントに招聘したベンチャーなど、RSIAMの新人から中堅
どころの誰もが、ターイ・オラタイやタッカテーンのライブに勝ってし
まうのです。

また、この表には記載してありませんが、アイスウクレレやピムダーも
勝ち数が多いシンラピンです。

歌唱力だけに焦点を当てれば、絶対的な負けは確定です。

しかし、今までの食事会参加の義理や愛想の良さをも含み入れて考えま
すと、向こう正面まではシンガリに近い位置を走っているけれど、第四
コーナーを回り切った最後の直線2ハロンでで一気にサシに入り、5馬
身の差を付けてゴール板を駆け抜ける優駿です。

グラミーゴールド上位シンラピンだけを捉えれば、表中では赤壁での曹
操になってしまいました(第5,126話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下はスーパーバレンタインのヌンの写真です。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150814 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150814 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150814 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


余暇に関する一考察09:38 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|09:38 (日本時間)|-|-|