タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
立錐の余地がない満員御礼
これだけ多くの人が入れば、主催者冥利に尽きるに違いありません。

私にとっての鬼門であるナワナコンのBIGCでのライブにて、あまりに
もの人の多さで、カメラを持ってステージ前にいるのが危ないほどの賑
わいでした。

開演前、本日のシンラピンのラムヨーングが私に言いました。

「前半部分はステージ下から普通に写真撮って。私だけを撮るんじゃな
くって、ごった返す人も入れてね。で、後半のモーラムになったら、ス
テージの上から見下ろすイメージで、観客を含めて撮って。わかった?」


人が少なければステージ下からの写真だけですが、今日は人が密集状態
ですので、その密集度を示すためにステージ上での写真もです。

光量が十分なステージ上と光量が不十分で暗い観客席の様子を、それな
りに雰囲気が伝わるように写すといいうのは結構に厄介で、以前にも増
して難しい注文を出して来ます。

この日のラムヨーングは、自身と同期であるタオ君のほか、愛弟子を1
人連れて来ていました。ステージの雰囲気を掴む意味で、さらにはステ
ージ慣れをさせると意味でしょう。ステージの合間の休憩の際に、弟子
をステージに上げて歌わせました。

それにしても、この現場は毎度の事ながらに凄い人の数です。指呼の間
にナワナコン工業団地がありますので、現場に入るための入場料100バ
ーツに関係なく、工業団地内の工場に勤めているのであろうタイ人が詰
め掛けます。

中にはビールが入ったグラスを持ったままで踊っている太い輩もいて、
そういう輩を見つけたら何も考えずに輩から離れます。

もちろん、現場を警備する警備員の数も半端ではありません。おそらく
30人はいると思われます。

ステージが終わったのが午前0時半少し前、シンラピンにとっては光栄
でしょうが、私は人の多さに辟易です。チームガーンと一緒に打ち上げ
を兼ねてイーサーン料理を食べに行った土曜の夜でした。
(第5,125話 了)

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は記事で紹介したラムヨーングの写真です。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150813 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150813 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150813 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


余暇に関する一考察09:20 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|09:20 (日本時間)|-|-|