タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
パスポート無しでお金を下ろせてしまった
昨日、銀行にて6万バーツの現金を下ろす必要がありました。

私は1日あたりのATMカード最大出金可能額を5万バーツに設定していま
すので、それ以上の金額を下ろす際には銀行窓口に行きます。面倒では
ありますが、危険を回避するためにはこの方法しかありません。

私は預金通帳とパスポートを持って銀行に行きました。出金伝票に口座
情報と金額を記入して、自分の順番になって窓口に行きました。

行員は私から出金伝票と通帳を受け取り、出金伝票の下欄にサインをす
るように言いました。私は言われるままに2か所にサインをして行員に
返しました。

そして、行員はコンピュータ端末を操作し、画面の内容を確認した上で
机の引出しの中に入っている札束を取り出して数え始めました。私は、
その様子を眺めます。

カウンター越しに行員が私に現金を差し出しました。私は、行員が私の
身元を確認しないままに現金を差し出したことに不安を感じ、そのこと
を聞きました。

「パスポートは不要です。銀行通帳にはサインがありますので、先ほど
の出金伝票下段のサインと通帳のサインを比べれば、本人かどうかわか
りますから。」


確かに行員が話す理論で合ってはいます。しかし、いくら出金伝票と通
帳のサインが合致しようとも、身分証明書であるパスポートのサインと
のチェックをしないというのは、にわかには納得できません。

(百歩譲って考えれば、口座開設時のパスポート番号と現在のパスポー
ト番号が異なるゆえの処置であるとも考えられます。それゆえ、タイ人
の場合はIDカードの提示が必須なのかもしれません。)

銀行が「出金時にはパスポート不要」と言うのだから、それはそれで問
題ないのでしょうが、今一つ疑問が残る一部始終でした。なお、諸般の
事情により上例での銀行名は伏せます(第5,109話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は、ヌン・レディーセーヴァーの写真です。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150723 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150723 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150723 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


商に関する一考察07:37 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|07:37 (日本時間)|-|-|