タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
藍より青くなれる日
過日のラムヨーングのライブでは、ラムヨーングが自身の弟子を連れて
来ました。

ラムヨーングには現在3人の弟子がいます。

1.ミウ・チラーポーン
2.ヤダー・セーングダーゥ
3.ノーングヌング・ノーングヒンハーゥ


このうちで1.のミウはすでにナタムレコードよりプロデビュー済み、
残り2人は、まだデビューはしておらず、ラムヨーングのステージの中
で、特別出演としてステージ経験を積んでいるところです。

この2人の登場頻度としてはセーングダーウの方が多く、ラムヨーング
が2コマ(50分*2=100分)の連続ステージを持っている時、途中休憩
の20分間に一人で歌うのが常になっています。だんだんとステージ慣れ
して来て、歌っている時の表情にも余裕が出て来ているのがわかります。

それに対してノーングヌングは、まだまだ駆け出しです。つい最近まで、
某県にある工場に勤めていて、その表情はまったくに垢抜けしていませ
ん。

駆け出しゆえにそれほどにステージに上がる機会が無く、今回にラムヨ
ーングがノーングヌングを連れて来たのは貴重でした。

正直に言えば、ステージでの振舞い方、歌い方の丁寧度、発声、声の鮮
明度という点でまだまだ習得すべきことがあるというレベルです。ラム
ヨーング自身もノーングヌングがステージに上がっている時は、常にノ
ーングヌングの隣に立っています。

まだ一人でステージに立たせるのは怖いという印象を受けますが、ラム
ヨーングだけでなく、ラムヨーングの師であるサワッド氏からの期待度
も高いようで、以前にサワッド氏がそのことを私に語ってくれました。

デビューするには、少なくとも1年という日数が必要だと思われながら
も、ノーングヌングが一人立ちできる日、さらには5年後には藍より青
くなれることを楽しみに待っています(第5,076話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は、記事で紹介したラムヨーングの3人の弟子の写真です。左から
順に、ミウ、ヤダー、ノーングヌングです。

現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150604 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150604 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150604 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


音楽に関する一考察07:32 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|07:32 (日本時間)|-|-|