タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
運転手との信頼関係
運転手に運転してもらって商用で県部に出掛け、折りしも昼飯時に重な
った時の話です。

一般的には「威厳を示すために運転手と一緒に食事をするのは、あまり
好ましいことではない」と示されているようですが、私はそのようには
捉えません。

もちろん自身の威厳を保つことは重要であり、それを忘れてはいけませ
んが、運転手と一緒に飯を食べてコミュニケーションを図ることに事の
重点を置くタイプです。なぜなら、タイ人の多くは「一緒に飯を食べる
ことによって、殊の外に自分に対して心を開いてくれる人たちである」

ことを、身を以って知っているからです。

このような場合、運転手は日本飯を食べませんので、食べる料理は必然
的に工業団地内の食堂であったり、出先近くにある注文飯屋やクワイテ
ィアゥ屋であったりします。

暑いと言えども日陰に入れば多少は凌ぎやすく、頬に当たる軽い風でも
あれば最高のシチュエーションです。

バンコクとは違う開放的な田舎の飯屋の店先で、遠くに目を遣れば緑の
山が見えますし、店主が飼っている犬なのでしょう、あたかも午後の惰
眠を貪るようにダレているのを見るにつけ、私は心からの安寧を覚えま
す。

一人あたり50バーツほどの飯ですので、運転手の分を払っても高い金
額ではありません。運転手はタダ飯にありつけたことに感謝してくれま
すし、50バーツの飯で気分良く安全運転をして私を送り届けてくれれ
ばと思えば、運転手と一緒に飯を食べることは大歓迎です。

さらに言えば、私が食後に缶コーヒーを買うのと同様に、運転手に自分
の好きな飲み物を選んでもらい、それをも私が払ってあげれば、運転手
はもう大喜びです。

このような日常のおかげで、運転手は私を絶対的に信用して敬ってくれ、
私も逆に運転については一切を任せているという「持ちつ持たれつ」の
信用が出来上がっています(第5,067話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150520 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150520 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150520 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


行いに関する一考察07:22 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|07:22 (日本時間)|-|-|