タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
ディーラーショウルームでの立ち回り
土曜、ローイエット県のNISSANショウルームまでラムヨーングを追い
かけました。今回はチームガーンとしての参戦です。

往復飛行機といえども、LCCである限りはバンコク近県のライブのため
にタクシーをチャーターすることよりも値段的には安く、私にとっては
十分な気分転換になりました。

ただ、このような車のディーラーで行われるライブにチームガーンとし
ていく場合、そこでの振る舞いには細心な気遣いと心遣いが要求されま
す。

まず、現場に到着しますと、そのディーラーの支店長部屋に案内される
のが普通です。歌手本人が招聘のお礼を述べている間、チームガーンは
ずっと隣に座り、とりあえずは支店長の話を聞いているふりをしていな
ければなりません。

それが終わると、そこのディーラーの一人一人との写真撮影が始まりま
す。この段階では、チームガーンはまだ「付録」での扱いにすぎず、ス
タッフが差し出す自身の携帯電話でシャッターを押してあげたり、時に
は一列に並んで待っているスタッフの順番整理をしたりすることも仕事
です。ここまでは相手のペースで仕事です。「出演料を支払う主催者」
が最も立場的に上であることを忘れてはいけない時間です。

もてなしとしての食事になったら、徐々に開放感が漂って来ます。支店
長が一緒に座っていれば気を遣いますが、普通は一緒には座りませんの
で、この段になって私はやっと自分のペースを取り戻します。あるいは、
歌手本人にとっても一息つける時間になります。「わざわざバンコクか
ら来てくれたのだから」とばかりに、見栄えがする料理が並んでいます。

そしてステージです。ステージの間は普段のライブとまったくに同じで、
ステージ上で写真を撮ることは自由ですが、記念撮影には気を遣います。
後で主催者に渡さなければならず、一発勝負に近い要素があるからです。

その日は、18時にライブが終わりました。帰路便まで十分な時間があり
ましたので、ラムヨーング本人とチームガーンとで、大繁盛している店
にムーカタを食べに行きました(第5,066話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
今日は記事で紹介したラムヨーングとダンサーの写真です。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150519 掲載分 (104)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150519 掲載分 (105)。クリックすると拡大表示されます。
プリティー 20150519 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150519 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150519 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


行いに関する一考察07:13 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|07:13 (日本時間)|-|-|