タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
白昼ライブに酩酊した
怒涛の10連休の中、今日はライブがないと家で寛いでいますと、音楽
仲間のタイ人コム君から電話がありました。

「今、どこにいる?14時からカオディンでイング・ティティカーンだ。
来れるなら、来い。戦勝記念塔からモタサイを飛ばせば5分だ。さっき、
本人から連絡があった。」


時計を見ますと時刻は12時半、昼飯前です。私はカウディンに到着し
た後で時間があれば適当に飯を食べようと思い、装備一式を身に着けて
家を飛び出しました。

イング・ティティカーンは、私が知っているルークトゥン歌手の中で、
最も歌唱力がある三人の中の一人だと思っています。他にどんな用事が
あろうとも、それを土壇場キャンセルして行く価値があります。

コム君は既に到着していて、最前列中央の席を私の分まで確保していて
くれました。多くの人が田舎に帰省しているゆえ、客の入りはそれほど
多くはありません。多少の暑気を感じることを除けば、十分に合格のサ
バーイなライブです。

過去の記事と重複しますが、私にとってイング・ティティカーンは近づ
きにくい歌手の一人でした。歌が巧すぎるゆえに一種の畏怖の思いを持
っていました。しかし、ライブの後で一緒に飯を食べたり、物産展の余
興ライブの後に、その物産展で土産を買って持たせてくれたり、まった
くに飾らない気さくな印象に変わりました。

その気取らない性格と歌の巧さとのギャップに、私は惹かれてならない
のです。

この日のライブは、昼間の余興としての30分程度のライブだと思って
いたところ、しっかりと1時間を超えるフルライブでした。名曲「アソ
ング・カイ」をはじめとして最新アルバムの曲に至るまで、全部で8曲
を歌い上げた迦陵頻伽なる彼女に酩酊してしまいました。
(第5,040話 了)

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

Today's Video
以下は記事で紹介したイング・ティティカーンの動画です。
Video Introduction Video
Ying Thitikarn
(3分59秒)
撮影地:Khawdin

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は記事で紹介したイング・ティティカーンの写真です。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150414 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150414 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150414 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


音楽に関する一考察08:35 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|08:35 (日本時間)|-|-|