タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
入院時の食事
タイ国内の私立病院の個室に、各回1週間から10日程度の期間に渡って
入院した経験があります。

部屋は完全な個室ですので冷蔵庫やテレブはもちろんのこと、付き添い
人のための簡易ベッドとしてのソファーやシャワー、さらにはバスタオ
ル、石鹸、シャンプーまで備え付けられているのは、例によってタイな
らではのコテコテのサービスです。

あえて病名は伏せますが、私が入院していた時には一応の食事制限があ
りました。脂肪分を多く含んだ料理、糖分を多く含んだ料理はダメとい
うように、医師と栄養士から入院に先立って食事指導を受けました。

しかし、個室での食事については、日本の病院食のように、予め栄養士
によって決められた食事を食べるのではなく、部屋の中に備え付けられ
ているメニューから自分の好きなメニューを選んで、それを病院職員や
看護婦に伝えるという注文方式でした。

いかに医師や栄養士から食事指導を受けていようとも、結局は自分が食
べたいメニューを選ぶことができてしまうという、何ともザルのような
病院の食事であることが忘れられません。あるいは、嗜好次第では病院
内にテナントとして入居している日本食屋からの出前を取ることもでき
ます。

私は病院の食事だけでは夜に腹が減ってしまいますので、妻に頼んで近
場の屋台に飯を買いに行ってもらっていました。

一点だけ病院の名誉のために付け加えるならば、病院職員に注文した料
理の飲み物として、紙パック入りの牛乳が付いて来ました。さすがに、
低脂肪かつ無糖の牛乳であり、飲み物だけは病院の管理下にあったよう
だと病身ながらに考えた記憶があります(第4,749話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

以下はラッチャノックの動画です。
Today's Video
Video Introduction Video
Rachanok Srilophan
(4分18秒)
撮影地:Thanyaburi

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング
プリティー 20140508 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20140508 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20140508 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


医に関する一考察10:44 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|10:44 (日本時間)|-|-|