タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
タイの銀行の法人向け融資サービス
ごく小規模な法人を除き、それ以外の法人であればタイ国内の銀行の各
種融資サービスを利用している、または現在は利用していなくとも、そ
の利用可能枠を確保しているというのが実情かと思います。

それらの中で、最も身近なのは一般にはOD(Overdraft)と呼ばれる当
座貸越、もう一つはPN(Promissory Note)と呼ばれる約束手形です。

タイでの商習慣の一種として、昨今ではインターネットバンキングでの
オンライン送金が行われるようになりましたが、まだまだ小切手での支
払が少なくありません。

小切手を発行するには、当然のこととして当座預金に小切手券面額以上
の預金残高が必要になり、その預金残高が不足している場合は不渡り小
切手となってしまいます(これは、日本で言う1号事由による不渡手形
と同一の概念です)。

それを補完する意味で、当座預金残高を超えて一定の限度内ならば小切
手を支払ってもらえるシステムを、多くの法人では利用しています。

もちろん、その利用にあたっては当座貸越のための利息が発生しますが、
資金繰り上の一時的なピンチを凌ぐには、大いに有益に作用するシステ
ムです。

それに対し、PNは法人から見ての短期借入金に相当します。銀行窓口
にて申込書を提出することにより、翌日には法人の銀行口座にお金が振
り込まれます(普通用金口座ではなく、銀行から見て利息の支払の責を
負わない当座預金口座に振り込まれるのが普通です)。

この短期借入金に関しては、借入期間として30日、60日というような
日数が設定されており、仮にその日までに返済することができず、継続
してその金額を借入したい場合においては、借入の更改を行うことによ
り継続して借り入れることができる仕組みになっています。

別の表現をすれば「借入に係る利息を支払ってさえいれば、いつまでも
借りていることができる」お金であると表現でき、ズルズルとしたタイ
らしい商習慣であると感じます(第4,629話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

以下は7Cコンサートでのイング・ティティカーンの動画です。
Today's Video
Video Introduction Video
Rak Pho
(4分20秒)
撮影地:The Nine

以下は、サヤーム・ディスカバリーで撮影した写真です。
プリティー 20140106 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20140106 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20140106 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20140106 掲載分 (701)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20140106 掲載分 (702)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20140106 掲載分 (703)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


商に関する一考察07:37 (日本時間)|-|-|
スポンサーサイト


-|07:37 (日本時間)|-|-|