タイランドからの便り
タイの喜怒哀楽とタイ音楽についての定点観測エッセイ。

(筆者紹介)

-タイ国バンコク都在住
-某旧帝国大学 文学部
-タマサート大学 法学部

コンタクトは
admin%sawasdee.fem.jpまで。
(%を半角@に変えて下さい。)


アンケートページ


累計訪問者数 (Visitors)

アクセス集計一覧へ

本日:
昨日:

World Live 人気ブログ
ブログの殿堂



クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。
クリックすると動画が表示されます。



エッセイの分類−目次−
エッセイ内検索
直近のエッセイ(直近7日分)
過去のエッセイ(月別)
地域別アクセス数 (累計)
Locations of visitors to this page

厳選リンク
掲載基準に関しては公表しておりません。

管理用

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-| (日本時間)|-|-|
陸の孤島
近くに大きな工業団地がある、かつ、そこに勤める多くの人が住んでい
る、ライブが頻繁に開催される(感覚では大小含めて1年あたり延べ30
日以上)にもかかわらず、個人的な感想として「陸の孤島」と思われる
場所があります。

チョンブリー県とラヨーング県の県境にあるボーウィンです。

ボーウィン界隈には国道331が通り、テスコロータスがあり、イースタ
ンシーボード工業団地、サイアムイースタン工業団地があります。海岸
沿いを通るスクムウィット通りからボーウィンに通ずる大きな通りがな
いというのが理由なのか、それだけの人口密集地でありながらに、私が
知る限り海岸の町とボーウィンとを結ぶ公共交通機関がありません。

(バンコクから行くのであれば、バンコクの戦勝記念塔からロットゥー
が出ています。)

それゆえ、車だけではなく公共交通機関だけでボーウィン界隈でのライ
ブに参戦しようと思えば、往路はレムチャバンかスィーラーチャーから
トゥクトゥクかモタサイ、帰路も同じくレムチャバンかスィーラーチャ
ーまでモタサイを強いられます。

過日にナークワンのライブに行った時も帰路はスィーラーチャーまでモ
タサイでした。暗い夜道をスピードを上げてブッ飛ばされては危険極ま
りありませんので、「急がなくていい、ゆっくりでいいから」と念を押
した上で後部座席に跨りました。そして、スィーラーチャーのロビンソ
ンデパート前まで45分でした。

この時はライブが終わったのが午後8時でしたので、喜んで目的地まで
乗せてくれましたが、時間が遅くなるとモタサイの絶対数が減りますの
で、帰路の足に難儀をします。

もっとも確実な方法は、セントラル・チョンブリーの前のスクムウィッ
ト通りに24時間待機しているタクシーをチャーターすることかと思い
ます。帰路は喜んでバンコクまで走ってくれます(第5,099話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150710 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150710 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150710 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察10:28 (日本時間)|-|-|
タクシー乗車拒否を回避するために
夕方から始まる県外でのライブへの参戦や、夕方の時間にバンコク郊外
に移動したい場合など、バンコク市内には多くの数のタクシーが走って
いながらも、運転手が目的地まで行き渋ることが往々にしてあります。
(雨天の場合は、尚更に乗車拒否です。)

都内だけでも十分に客を拾えるという理由もありましょうが、最たる理
由は「午後3時までに、車を会社に返さなければならない」ことにある
と思っています。

つまり、運転手は会社から車両をレンタルしているのであり、遠くまで
客を乗せてしまうと、車両の返却時間に間に合わず、超過料金を徴収さ
れるというカラクリです。

この場合、私は意識的に個人タクシーを利用します。黄色と緑の2色で
塗装されたタクシーです。会社や協同組合(サハコーン)に所属するタ
クシーは呼び止めません。

個人タクシーであれば原則として車両は個人の所有物ですので、車両を
会社に返却するということはありません。一応の相場があった上での運
転手との交渉次第ですが、夕方の時間帯であっても乗車拒否をされるこ
とは少ないといのが私の感覚です。

また、いかにメーターに拠らずに交渉で決めた値段であろうとも、私は
タクシーに乗り込んだ後でメーターのスイッチを押してもらうようにし
ています。メーターには基点からの走行距離が表示されますので、その
地理感覚を知るのに役立つからです(第5,089話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150627 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150627 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150627 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:41 (日本時間)|-|-|
ローイエット空港から市内まで
ここで記事にしておくことが、後になって誰かの役に立つことを願って、
先だってのローイエット遠征での交通手段に関して述べることにします。

ローイエット空港は2015年5月現在で1日の到着便数が6便しかありませ
ん。空港から市内までの交通手段をタイ語のサイトで調べてみても、空
港敷地から2.5km離れた大通りには市内に行くソーングテーゥが走って
いるからそれを利用するとか、空港敷地内で客待ちしているロットトゥ
ーに乗るとか、その程度の不確かな記載しかありません。

空港という場所に一切の公共交通手段がないわけはないという経験に基
づいた先入観がありながらも、最悪は誰か気のよさそうなタイ人に声を
かけて、市内までヒッチハイクすればいいだけのことと思ってローイエ
ット空港に降り立ちました。

私が飛行機を降りて到着ロビーを出ますと、その出口付近にリムジンサ
ービスと記載されたブースを見つけました。

「市内のニッサン・ショウルームまで行きたいだけど、車はあるかな?」

私の問い掛けに「ある」という返事で、同乗者を後2人だけ待つという
ことを教えてくれました。間もなくして私と同じように市内に用事があ
る2人のタイ人が集まって来ました。私を含めて3人です。

運転手と思しき大柄の男は「車はこっち」というように私たち3人を先
導し、ピカピカの乗用車タイプのピックアップトラックを指差しました。
どうも、このピックアップトラックが「リムジン」であるようです。

彼は私を含めて3人から降りる場所を聞き、その近い順に車を走らせま
した。私の目的地は最も遠いらしく、私が最後の乗客となりました。運
賃は空港から市内まで200バーツ、県部の物価としてはかなり高いよう
に感じられますが「リムジン」であるゆえに、そのあたりの細かいこと
は言いません。無事に私を一発で目的地に送り届けてくれただけで感謝
です。

なお、市内から空港までについては、同リムジンから名刺をもらってお
き、それにされた電話番号に架電することにより、ローイエット市内の
任意の場所まで迎えに来てくれるということでした(第5,069話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150522 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150522 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150522 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:22 (日本時間)|-|-|
CNX-BKKのTG最終便
過日、チェンマイからバンコクへの戻りはタイ国際航空の国内線でした。
チェンマイ発スワンナプーム行のTG121です。

私が国内線待合で搭乗を待っていますと、搭乗待合の椅子に座っている
乗客は十指に満たず、搭乗開始時刻の5分前で9人だけでした。搭乗案内
のアナウンスが流れても、思い思いにパラパラと搭乗口に行く人の姿を
見るだけで、思っていたよりにガラガラのサバーイなフライトになりそ
うだと喜びました。

しかし、ボーディングブリッジに向かう際の国際線待合から合流して来
る人の様子、さらには合流して大声で話をしながら歩いている人の姿を
見て、私は途端に溜息をついてしまいました。

昨今、チェンマイで悪評高い中国人観光客の一団です。

私は、さきほどのチェックインカウンターで「満席ではなく、余裕があ
ります」の一言に誘われて、窓際の座席をもらったことを後悔しました。
案の定、私の隣の2席は中国人の若者で、搭乗前に買い込んだ殻付きの
ピーナッツをボリボリと食べながら、大声で話をしています。

もちろん、ピーナッツの殻は床に捨て放題で、その傍若無人ぶりは他に
類を見ません。

私は、辛うじて機内後方に2席一列の空席があるのを見つけました。自
分の周りにいる中国人とは付き合いきれないという思いで、離陸後にシ
ートベルト着用のランプが消えたのを確認してから、ダッシュで座席を
引越ししました。急がなければ、狡猾な中国人に先を越されてしまうか
らです。

私が一息ついて機内後部の座席に座っていますと、先ほどまでの私の席
で、隣にいた中国人がキャビンクルーと話をしているのが目に留まりま
した。

近くではありませんので、何を話しているのかまではわかりませんが、
その雰囲気から鑑みてキャビンクルーがその中国人から何らかの無理な
依頼を受け、それに対して丁重に断っているような雰囲気に見えました。

機内後方ゆえにエンジン音が耳に残りますが、のびのびとした空間で、
鬱陶しい中国人とも無縁に、ゆったりとした「Smooth as Silk」の
ひと時を過ごすことができました(第5,031話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は昨日のアイス・ウクレレの写真です。
現在までの画像閲覧ランキング

プリティー 20150404 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150404 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150404 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:50 (日本時間)|-|-|
帰路の他力本願
バンコク郊外や県部で行われるライブで、自分一人での単独行となり、
かつ帰路のタクシーがない、または探しにくいという状況において、事
前に出演歌手に直接にコンタクトを取り、車に同乗させてもらって帰っ
て来ることがあります。

もちろん、乗せてもらう御礼として、キュー前にステージ裏で軽く食べ
られるようなツマミや果物を持参したり、歌っている時にステージの前
で少し多めのチップを渡したりなど、感謝と義理は怠りません。

さらには、それなりに見栄えがする写真を撮って、それをFBに乗せて
歌手の宣伝・広報の一役を担うことも意味ある御礼になると考えます。

ただし、当然ながらこのような依頼を出来るのは普段から交流があり、
非常に親しい歌手に限られます。間違ってもターイ・オラタイやパイ・
ポングサトーンのようなグラミーゴールドの真打ちの話ではありません。

私の場合、以下の歌手です。

-ラッチャノック・スィーローパン
-ラムヨーング・ノーングヒンハーゥ
-タウ・プースィン
-タック・ワッチャラコーン(以上、グラミーゴールド)
-フィーム・ナリンティップ・アールサヤーム
-プレーム・アールサヤーム
-ベンチャー・サーゥサー・アールサヤーム(以上、RSIAM)
-モットデーング・チラーポーン
-スーパーバレンタイン
-アイス・ウクレレ
-ディア・スカイパーク
-ヨー・ソーラヤー


上記以外にも、私の音楽仲間のそれぞれが親しい歌手を持っていますの
で、時にそのおこぼれに預かることもあります。

自身で車を運転する歌手、運転手を雇っている歌手、マネージャーが運
転手を務めている歌手など、正に十人十色の様相に飽きることがありま
せん。

昨日は、上述のうちのモットデーングのライブに行きました。ライブの
後でチームガーンと一緒にマクドナルドで軽く食事をし、バーングナー
交差点まで送ってもらいました(第4,998話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は記事で紹介した昨日金曜のモットデーング・チラーポーンの写真
です。

現在までの画像閲覧ランキング
プリティー 20150221 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150221 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150221 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察09:18 (日本時間)|-|-|
値段を聞かずにモタサイに乗る癖
その現場がどこにあり、頭の中には明確な地図が存在しながらも、モタ
サイで現場に急行してお金を払う際、モタサイの運転手に値段を聞かれ
て困惑することがあります。

過日、商用でのサーラーデーングからセントラルデパート・ラーマ3世
までのルートがそれでした。

私の感覚としては距離的要素、渋滞に起因する所要時間、乗車地点の繁
華街度合い(警察への上納金の多少)を考慮した上で80〜100バーツ
の金額を想定していました。しかし、運転手は言いました。

「普通は、いくらだ?」

若い運転手であったゆえ、まだそれほどには客を乗せてバンコクの街中
を疾走した経験がないのかもしれません。

ただ、私にそのように値段を聞かれても困ってしまいます。安すぎれば
申し訳ありませんし、高い値段を口にしますと、私の財布が悲鳴を上げ
てしまいます。私は少し考えた上で80バーツと言いました。

もちろん、80バーツでも100バーツでも一向に構わないのですが、こ
の人の良さそうな運転手の場合、いくらの金額を伝えて来るか、少なか
らずの興味がありました。

運転手は「それで十分だ。」と口にしました。その言葉から考えれば、
80バーツという金額が少し高かったようだと悟りました。走行距離だ
け見れば片道約4km、さらには乗車地点が都心の真っ只中であるゆえ、
運転手の気持ち次第では100バーツを超える金額を伝えて来ることを
も考えましたが、それは私の杞憂のようでした。

いかに場所を知っていようとも、タイでの生活の鉄則として、時に初
めて乗る区間であるほどに、事前にモタサイの運転手と値段を決めて
おく必要性を感じます。

私の場合、モタサイであれば値段を聞かずに乗ってしまうことが往々
にしてあり、降りる時になって運転手は客からいくら貰えば良いのか
わからない、客はいくら払えば良いのかわからないという事態に頻繁
に遭遇してしまうのです(第4,986話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング
プリティー 20150206 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150206 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20150206 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:32 (日本時間)|-|-|
両替しないで初乗り乗車券を買う
夕方のBTSアソーク駅、休日夕方のBTSサヤーム駅が異常なほどに混
雑しています。特に酷いのが、アソーク駅の地下鉄乗換側に改札口付近
です。

つまり、紙幣を硬貨に両替するするための長蛇の列、自動券売機にて乗
車券を買うための長蛇の列で、両替して乗車券を買うという単純なこと
だけで、運が悪いと10分を超える時間を費やしてしまいます。

過日、妻と一緒に日曜夕方のサヤーム駅からBTSに乗車しようとした
時も同様でした。私はBTSのリフィルカードを持っていますので難な
く改札口を通過できますが、妻にとっては両替と乗車券の購入が必要で
す。

人の通行の邪魔にならない場所で私が待っていますと、妻は、紙幣を両
替することなく手持ちの硬貨を使って初乗り運賃の乗車券を買い、とり
あえずはその乗車券にて私と一緒に目的駅まで行きました。

そして、目的駅の改札を出る前に有人窓口で運賃の精算をし、精算後の
乗車券にて改札を出ます。

「両替に並んでたら、切符を買うのがいつになるかわからないもん。」
と口にしながら、私をそれほどに待たせることなく振舞った自分の賢さ
を自慢したいようでした。

なお、BTSのリフィルカードへの料金のトップアップ処理は、改札構
内では行うことができません。構内に入場する前、または構内から出場
した後、言い換えれば改札口から入場して、目的駅の改札口から出場す
るまでは、システム上、そのカードは「現在使用中」という認識になる
ようで、データ更新が処理ができないとのBTS駅員の説明です。
(第4,931話 了)

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

Today's Video
以下はカーンダー・アールサヤームの動画です。
Video Introduction Video
Kanda R Siam
(4分04秒)
撮影地:The Nine

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
以下は過日土曜のスーパーバレンタインの写真です。
現在までの画像閲覧ランキング
プリティー 20141201 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141201 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141201 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:29 (日本時間)|-|-|
長距離バスの裏技
エーカマイやモーチットから長距離バスに乗車した際、車体前方の座席
は窓際も通路側も、1列4席がすべて埋まっているのに、車体後方の座
席は誰も座っていないということが往々にしてあります。

各方面行きの切符売場のコンピュータを覗きこんでみますと、最も多く
遭遇するのが車体最鮮烈の座席は原則的に販売しない、2列目以降の座
席を2列目でまず4人、次に3列目で4人というように、前方から順番に
隙間なく販売するのが一般的のようです。

(次に多いのは、2列目の窓際2席、3列目の窓際2席というように、各
列を2人ずつで埋めて行き、最終列まで販売したら、今度は2列目の通
路側2席、3列目の通路側2席、という販売です。)

いずれにしても、切符には座席番号が印刷されていて、完全に指定席と
なっていますが、何も前方の座席で窮屈な思いをする必要はなく、適当
に空席になっている車体後方の座席に引っ越してしまうことは、それな
りに賢い方法だと思っています。

国際線の飛行機に例えれば、乗客全員が搭乗完了となり、「乗務員はド
アモードをアームに変更して下さい。」というアナウンスが流れたタイ
ミングで、広く空いている空席にササっと移動してしまうのと同じ感覚
です。

つまり、運転手が乗車してバスが動き出した段階で、事前に探っておい
た後方座席に移動するのです。

そのためには、自分が車内前方の窓際である場合、移動が面倒ですので、
仮に前方窓際であっても、それを無視して通路側に座るというのが肝要
です。もしも、その通路側の席の乗客が来たら「窓側に座っていいです
よ」と窓側を薦めます。

あるいは、もっと賢く、切符を買う時に「後方の座席ちょうだい」と伝
えて、はじめから後方座席を買ってしまうのも一つの方法です。
(第4,910話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

以下はラッチャノックの動画です。
Today's Video
Video Introduction Video
Rachanok Srilophan
(4分21秒)
撮影地:Phanthong

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング
プリティー 20141107 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141107 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141107 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:36 (日本時間)|-|-|
エアポートリンクの減便に思う
以前は昼間の時間帯に、1時間あたり4往復のエアポートリンクの運行
本数でしたが、約2か月ほど前から車両点検ということで、朝夕の時間
帯だけは4往復、昼間の時間帯は3往復になってしまいました。

つまり、以前は最大でも15分待てば次の列車が来たのに対し、今は運
が悪いと20分もホームで待たされるという意味に通じます。

ただ、時には以前に特急車両として使用されていた車両が普通列車とし
て使われている場面にも遭遇しますので、横座りの硬い座席ではなく、
それなりにクッションが利いた座席に座ることができます。その時には
非常なお得感を感じています。

逆に、運行本数が減少して、私の場合で言えば土曜日に時々出かけるラ
ーマ9世通りにあるThe Nineに行くために利用することにおいて、多
少の不便を覚えます。

特に、7Cコンサートでのリハーサルから見たい時など、時として朝の
バタバタで家を出るのが遅くなってしまい、駅構内の時計に表示されて
いる「あと18分」などという表示を見ますと、悲しくなってしまいま
す。

待ち時間の18分もあれば余裕でモタサイで行くことができますので、
多少の出費となろうとも、面倒だからモタサイで行こうかとも思えて来
るのです。

参考までに述べますと、最寄り駅であるラームカムヘーング駅から現地
までのモタサイは50バーツです。それを含めて考えれば、街中からモ
タサイで急行しても、運賃としてはさほど大差はありません。
(第4,905話 了)

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング
プリティー 20141101 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141101 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141101 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:09 (日本時間)|-|-|
飛行機搭乗でのお気に入りの座席
先の日本行きでも、いつもの例にならって機内では往復とも非常口席の
窓側の席をもらいました。

-非常時の際の乗客の誘導を手伝うこと
-そのために、客室乗務員と英語または現地語で(この場合、タイ語)
でコミュニケーションできること
-15歳以上であること


が非常口座席の乗客に求められる要件ですが、非常時となる確率は限り
なくゼロに近いと言えますので、やはり前席の圧迫感がなく、足を思い
切り伸ばせ、窓際と言えども隣の座席の乗客に気兼ねすることなくトイ
レに行くことができるのが魅力です。

(さらなるデメリットとしては、手荷物を足元に置くことが禁止されて
いる、離着陸時に座席に備え付けのテレビモニタを収納しなければなら
ない、座席の肘掛けを上に持ち上げることができないなどの制約があり
ます。)

ただ、今回の往路では少し失敗しました。確かに非常口座席の窓側をも
らったのですが、その非常口座席の横には窓が付いていませんでした。
番号で言えば47A席で、左を向いても機体の壁しかありません。首を
左後ろに165度捻って、辛うじて48A席の窓から少しだけ外を見ること
ができるという状態でした。

今まで幾度も非常口席に乗っていますが、窓がない非常口座席の経験は
初めてです。

これを教訓として、帰路のチェックインでは、もう一つ後ろのブロック
の60A席をリクエストしました。主翼のエンジンよりも後方の座席で、
決して静かとは言えない席ですが、座席の横には窓もあり、往路ほどの
閉塞感を感じることはありませんでした(第4,898話 了)。

記事執筆の参考にさせていただくため、アンケートページを作成しま
した。よろしければ投票下さい。

撮影会での写真
各種イベントや撮影会などに出かけた際のプリティーやモデルの写真
を以下に掲載します。機材は主にNIKONの一眼レフを使用しています。
現在までの画像閲覧ランキング
プリティー 20141025 掲載分 (101)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141025 掲載分 (102)。クリックすると拡大表示されます。 プリティー 20141025 掲載分 (103)。クリックすると拡大表示されます。

今日のエッセイはいかがでしたか。以下のブログランキングに投票いた
だくと、明日のエッセイのための筆者の活力になります。

タイ・ブログランキング ジモモ バンコク 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


乗り物に関する一考察07:13 (日本時間)|-|-|